ファスティングでカラダを変える。人生が変わる。

ファスティングは、ダイエットだけではなく、健康なカラダを一緒に手に入れることができます。デトックス、美肌効果、良質な睡眠、体力増加、妊活にも効果があります。一過性のダイエットにはない、持続的な健康を手に入れましょう。

LINE&メールで無料相談受付中!
ファスティング・断食に関するコラムファスティングの食事に関するコラム

ファスティング期間中に飲んでOKな飲み物とNGな飲み物をわかりやすく解説します。

ファスティング ファスティング・断食に関するコラム

ファスティング中は固形の食べ物を避けるのが基本ですが、当然、飲み物を飲んではいけないわけではありません。ただし、飲み物の中にもファスティング中に「飲んでよい飲み物」と「飲んではいけない飲み物」の2種類があります。

飲み物によっては、身体の中の老廃物などを対外に出すためのデトックス効果も狙える優れものです。この記事ではそれぞれの飲み物についてお伝えしていきたいと思いますので、ファスティングをされている方、これからされる予定の方はご参考ください。

水の摂取について

水の摂取について

ファスティング中も水は絶対に飲みましょう。水を飲むことを控えてしまうと脱水症状を引き起こしかねません。水の摂取が少ないと、身体の防衛本能で水を蓄えようとしてしまうため、逆に身体がむくんでしまうなどの悪影響が出ます。

またトイレへ行く回数も減ってしまい、体内の老廃物などの悪い物を排出することができなくなってしまいます。そのため、ファスティング期間中もしっかりと水分補給には注意しましょう。

ただし、はじめてのファスティングでは、人によって頭痛などの症状が出る場合があります。その場合は塩分を少量摂ることで、そういった症状を緩和することができます。楽々ファスティングでは、「天然塩の梅干し」と「天然マグマソルト」を用意しております。症状の緩和に最適なアイテムとなっていますので、ご安心ください。

ファスティング期間中に飲んでもOKな飲み物

ファスティング期間中に飲んでもOKな飲み物

ファスティングにおいては胃を休ませる必要がありますので、カロリーを抑えて、かつ栄養の摂れる飲み物を選びます。ミネラルやビタミンなどを摂取できるものを選び、健康的にファスティングを行いましょう。下記にてご紹介していきます。

ファスティング期間中の基本的な飲み物は水です。理想は1日に2リットル程度の水を飲むことです。成人の方は1日に2リットル以上の水分が汗や尿、便、皮膚からの蒸発などで失われてしまいます。

人は普段の食事からも水分を補給しているので、ファスティング期間中はそれができません。そのため、いつも以上に水分を摂ることが重要になります。

一度に大量に飲むのではなく、こまめに水分補給をするようにして、体内に水分を保持できるようにしましょう。

酵素ドリンク

ファスティング期間中の代表的な飲み物が「酵素ドリンク」です。酵素とは、野菜や果物に含まれる食物酵素のことを指し、酵素ドリンクとは、野菜や果物を発酵・熟成させ、抽出した飲み物になります。

発酵・熟成によって栄養素が細かく分解されているため、胃にも消化の負担がかからず、効率的に必要な栄養素を摂取することができます。普段、私たちが口にしたものを分解・消化をしてくれているのが消化酵素と呼ばれるものです。酵素ドリンクによって、外から酵素を摂取することで、体内の消化酵素を節約することができます。

浮いた分は代謝に回されるため、デトックス効果が高まり、体内の老廃物などを効果的に対外へ出すことができます。これにより健康促進が狙えます。

酵素ドリンクは消化にも良く、腸にも優しい飲み物で、ファスティングの他にも美容効果も期待できると言われています。カロリーも抑えることができ、同時にビタミンやミネラルも摂取できますので、効率もいいです。

楽々ファスティング推奨の酵素ドリンク

楽々ファスティングでは「MANA酵素」と「KALA酵素」という2種類の酵素ドリンクをご用意しております。

MANA酵素

MANA_Square

MANA酵素は、酵素駅100%にこだわり、マグネシウムやカルニチンなどファスティング期間中に必要な栄養素を含んだ身体に優しい酵素ドリンクとなっております。

KALA酵素

KALA酵素

KALA酵素は、約60種類のハーブや野菜、果物等などを約50種類の乳酸菌や酵母で発酵・熟成させた酵素ドリンクになります。

こちらはマグネシウムやカルニチンに加えて、世界初となるシステインペプチドやシリカを配合させたスペシャル酵素ドリンクとなっています。

システインペプチドにはビタミンやアミノ酸などを豊富に含んでいます。デトックス効果も高く、美白効果もあると言われています。

シリカは、ケイ素と呼ばれるミネラルの一種で、コラーゲンを増やす働きや、血管を丈夫にする働きがあります。

これらの酵素ドリンクを飲むことで、健康に気を配りながら安心してファスティングを続けていただくことができます。

ファスティング期間中にNGな飲み物

ファスティング期間中に飲んではならない飲み物

飲み物を中心に行うファスティングですが、ファスティング期間中には飲んではいけない飲み物もいくつか存在します。飲んではいけないものを知らないまま飲み続けてしまうと、逆に身体を悪くしてしまいます。以下でご紹介していきますので、ご参考ください。

アルコール類

ファスティング期間中のアルコールは絶対に控えましょう。ファスティング期間中は固形物を食べないこともあって、身体の空腹状態が続きます。

空腹時にアルコールを摂取すると、アルコールが胃を素通りしてしまい、体内へ吸収される速度が早くなります。酔いやすくなってしまいますので、トラブルの原因となる可能性があります。

さらに肝臓が体内の有害物質を分解しようとするため、負担がとても大きいです。肝臓に負担をかけると、働きを弱めてしまい、デトックス効果も薄まってしまいますので良いことはありません。ファスティング期間中のアルコール摂取は我慢したほうが賢明です。

コーヒーやお茶などカフェインが含まれるもの

コーヒーやお茶などには、カフェインが含まれるため、ファスティング期間中は控えた方がいいです。その反面で、カフェインには胃液の分泌を促進させる働きがあるため、特にファスティングによって空腹な時にカフェインを摂取してしまうと、胃が荒れてしまう危険性があります。

また、眠気覚ましになる覚せい作用が働いてしまうので、ファスティング期間中の睡眠の質を低下させてしまいかねません。また中毒とまではいかないですが、コーヒーを日頃から毎日飲んでいる方も多いと思います。ファイスティングを始めて急に飲まなくなると、好転反応に身体が驚いてしまう可能性があります。

ファスティングをはじめようと決めた場合は、毎日少しずつコーヒーやお茶を飲む頻度を減らして、身体を馴らしておきましょう。

牛乳

ファスティングにおいて、意外と飲んだらNGだと知られていないのが「牛乳」です。牛乳は全体的に栄養価が高く、一見身体に良さそうですが、ファスティングにおいては完全にNGです。

牛乳には動物性の脂肪分が多く含まれています。消化がしづらい成分なので、胃に大きな負担をかけてしまいます。ファスティングは胃などを休ませるためのものなので、逆効果になります。

さらに牛乳はカロリーも高いです。コップ一杯でも約120から130キロカロリーもあります。ファスティングはカロリーを極力抑えながら続ける必要がありますので、こちらもNG要素の一つです。

そして、牛乳には糖分も多く含まれます。空腹時に飲むと「糖分が多いドリンク」と同様にインスリンの分泌が激しくなり、糖が脂肪に変えられてしまいます。

また日本人の中には牛乳に含まれる「乳糖」を分解できない方もいます。胃に大きな負担もかけてしまいますので、ファスティング期間中は飲むのを控えましょう。

まとめ

ファスティング期間中ののみもの

ファスティング期間中に飲んでOKな飲み物とNGな飲み物を紹介させていただきました。間違った物を飲んでしまい、ファスティングを無駄にしては意味がないので、しっかり確認しておきましょう。

ファスティングにおいては、様々な栄養素が含まれている酵素ドリンクがオススメです。水だけではファスティング期間中に必要な栄養素を摂取することができません。

酵素ドリンクはコストは高めですが、コスト以上に必要な栄養素を手軽に摂ることができます。ファスティングは「ストレスなく、無理をしないように続けること」が大切です。自分の目的や身体のことを良く考えて、「楽々ファスティング」で楽しくファスティングをしましょう。

9日の超集中ファスティングダイエット
ファスティングでカラダを変える。人生が変わる!ファスティングは、高いダイエット効果だけではなく、劇的な体質改善効果が見込めます。従来の一過性のダイエットにはない、持続的な健康体を手に入れましょう。
楽楽KG(ケイジ)をフォローする
楽々ファスティング